CONTACT

サスティナビリティ

SDGs(持続可能な開発目標)への
取り組み

SDGs

SDGs(Sustainable Development Goals)とは、2015年9月に国連で開かれたサミットの中で世界のリーダー達によって決められた国際社会共通の目標です。2030年に向けた全世界が取り組むべき地球規模の最優先課題が17の目標と169のターゲットにまとまっています。
キッズコーポレーションホールディングスでは、事業を通して以下のSDGsに貢献していきます。

SDGs目標4:質の高い教育をみんなに

SDGs4 質の高い教育をみんなに

対応ターゲット

4.2 2030年までに、全ての少女と少年が、初等教育を受ける準備が整うよう、乳幼児向けの質の高い発達支援やケア、就学前教育を受けられるようにする。

対象事業

公的保育事業受託保育事業海外事業

SDGs目標5:ジェンダー平等を実現しよう

SDGs5 ジェンダー平等を実現しよう

対応ターゲット

5.5 政治、経済、公共の場でのあらゆるレベルの意思決定において、完全で効果的な女性の参画と平等なリーダーシップの機会を確保する。

対象事業

公的保育事業受託保育事業海外事業メディア事業

SDGs目標8:働きがいも 経済成長も

SDGs8 働きがいも 経済成長も

対応ターゲット

8.5 2030年までに、若者や障害者を含むすべての女性と男性にとって、完全かつ生産的な雇用と働きがいのある人間らしい仕事(ディーセント・ワーク)を実現し、同一労働同一賃金を達成する。

対象事業

公的保育事業受託保育事業海外事業メディア事業

TOPページへ戻る